人気ブログランキング |

酒かす詰め&PTA 交通安全パレード・・・

午前中は酒かす詰め・・・
専務がリフトで酒かすをいれる半切れを上にあげます・・・
d0007957_011392.jpg

専務にタンクに残っている最後の酒かすをタンクから掘ってだしてもらいます・・・
d0007957_021836.jpg

タンクにかけたはしごから、リフトの上の半切れののっているパレットに足をのせ専務がいれたのをたいらにしていきます・・・
d0007957_093371.jpg

全部いれたら、リフトをおろし酒かす詰めをします・・・
d0007957_0103990.jpg

専務は酒かすをだしたタンクを洗います・・・
d0007957_0111692.jpg

d0007957_0113177.jpg

d0007957_0115583.jpg

私とお義母さんはどんどん酒かすをつめます・・・
d0007957_0123215.jpg

酒かすをつめている手です・・・
d0007957_013251.jpg

私は詰めおわったら、お昼を食べ小学校へ・・・
息子を乗せてかえらないといけないので、専務が松坂屋にカローラバンにのっていったので、軽トラちゃん(長珍酒造バージョン)でいきます・・・
今日は小学校の金管部が交通安全パレードをするのでそれについていきます・・・
その前に11月5日にあるこれもPTAも参加するクイズウォークラリーのクイズを校長室で作ります・・・問題と答えを画用紙に書き画板に張ります・・・
おわったらいよいよパトカー先導でパレードの最後についてティッシュと風船を配ります・・・
d0007957_0184222.jpg

この袋にティッシュがいっぱいはいっています・・・
d0007957_0192973.jpg

黄色い帽子に腕章をつけ歩きます・・・手当たりしだいの人にくばりまくり・・・(。・・)_~~ ティッシュどうぞ
d0007957_0202599.jpg

おわったら3時半過ぎ・・・
校長室でクイズの続きをしてそのあと少し話しあいをして、息子をのせてかえります・・・
ついてすぐに娘を習い事におくり、息子はテストの成績がわるいので4時半に塾にくるように昨日メールがきたのですぐ息子をこんどはのせ(軽トラちゃんは私以外1人しかのれない・・・)
おくり、仕事にもどる・・・
上撰の証紙だけがとれているので(証紙が瓶詰めの時になかったので・・・)張る・・・
d0007957_0291883.jpg

d0007957_0293484.jpg

d0007957_0294943.jpg

「若水」を急に配達することになったので張る・・・
d0007957_032489.jpg

それがおわったら上撰の続き・・・
時間がきたので娘を迎えにいくので仕事をおわらせてもらう・・・

息子を迎えにいくまで夕ご飯つくり・・・
今日はかぼちゃの煮物・・・
d0007957_0334324.jpg

そして茶碗蒸し・・・
d0007957_034105.jpg

おだしは干ししいたけと厚切りのかつおでとります・・・
d0007957_0344379.jpg

むしま~~す・・・
d0007957_035887.jpg

完成・・・
d0007957_035282.jpg

息子をむかえにいきま~~す・・・

明日の午後4時から 松坂屋名古屋本店(栄)で 専務による「長珍」のミニミニ講座が行われます・・・・彼のあつ~~~いお酒造りの情熱が語られると思います・・・
専務と直接「長珍」のお酒のことを知りたい方・・・ぜひぜひ・・・お越しくださいませませ(m。_。)m オネガイシマス
飲酒運転になるといけないので公共交通機関でおこしください(m。_。)m オネガイシマス
(* ̄▽ ̄)ノよろしクゥゥゥゥゥ☆;:*:;☆

トラックバックURL : https://nihonshu.exblog.jp/tb/4000482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ありがとうございます at 2006-10-18 01:33 x
松坂屋で上原先生や本間酒店の話題で長話に付き合って頂きありがとうございました お礼が言いたくてサイトを探しやっとここにたどり着きました これほどまめにやっているとは驚きです 
 長珍の禄はワインしか知らなかった私に日本酒のすばらしさを教えてくれた最初の酒です(児玉さんに薦められました) 当時ヘビーなワインばかり飲んで翌日少しもたれていたのが、禄の場合とても快調であったのをよく覚えています
 以後、私日本酒に引き込まれ抜けられなくました 最初に飲んだ酒が良過ぎた 
 禄はその後何本も飲みましたがこれほど毎回安定して旨い酒はなかなかないですね このままいい酒を醸し続けてください 
 ただ心配が二つ いずれ長珍は超人気銘柄になると思いますがそのとき入手困難になるのではないか 値段が上がるんじゃないか 禄が1万円でも不思議じゃないか でもそれ(有名になること)はわれわれファンにとってはうれしいことです だって蔵元の苦労が報われるのだから がんばれ長珍さん
 
by kimikimirinrin | 2006-10-13 23:50 | 長珍酒造酒蔵日記 | Trackback | Comments(1)

小さな日本酒酒蔵長珍酒造若奥的酒蔵日記♪四季を通じた日本酒蔵元の様子♪明るく前向きにがんばっているKimmyです♪※蔵元直送でお酒の販売はしておりません。蔵見学は実施しておりません。