「22BY 純米吟醸 ひやおろし」など瓶洗い~~~

今日もみゅうみゅうにお手伝いにきてもらって・・・
「22BY 純米吟醸 ひやおろし」「特別純米」「22BY 純米吟醸 山田錦」「純米大吟醸」「祿 720ml瓶」茶 720mlの瓶洗い・・・
だから瓶洗いの数も2200本以上・・・
蒸気も暑くて汗がもう噴き出て噴き出て眉毛さんがあるおかげで目に汗が入らない~~眉毛さんありがとうです・・・
d0007957_22342253.jpg

今日は専務がでかけるので・・・こんなにたくさんで機械トラブルがあったらどうすんの~~って感じだけど・・・
いってしまいました・・・
みゅうみゅうに口をふいて瓶をいれていってもらいます・・・
d0007957_22353589.jpg

私は出てきた瓶を検品~~~
d0007957_223601.jpg

瓶車にのせます・・・
d0007957_22362342.jpg

d0007957_2236476.jpg

空になったP箱は二人で井戸水を使ってブラシで洗って積んで・・・
なるべくレッテルが落ちるように・・・P箱を洗う前にはレッテルを井戸水でなるべく圧力をかけてはがすように努力してって・・・ぜんぜんゆっくりする暇もなくうごきっぱなし・・・
お昼は娘がテスト期間なのでもしかえってきたらとおもって12時45分までにして1時間45分始まりにしても帰ってこず・・2時くらいに帰ってきたのでみゅうみゅうに回転速度をゆっくりにして。。温度も高めにしてでかけて・・・お昼御飯は作っていたので説明だけしてもどります・・・
そのあとは順調に・・・いっていて・・・
もうすぐ終わりっていうころに・・・
たまにグワグワって水がおとがするので・・・
みゅうみゅうに「変な音せーへん??」ってきいたら最初はわからなかったみたいだけど・・・「するね」って話になって・・・
安定しているときはいいけど・・・しだしたらするので・・・
洗浄槽をみたら・・・あらまあ~~~半分しかない・・・
ある一部の圧力計があるときがきたらうごきだすので・・・まあ洗浄槽だなぁとおもったけど・・・
とめて水をいれたらまた冷えてかなりかかるので・・・このまま続行を怖いけど決意!!!!!!!
最後の100本と小瓶はこれでいきました・・・
中は温度は高めで・・・最後のきれいな洗浄水はたっぷりあってきれいにおちているし・・・
おわったら4時半
そのあと全部ホースもはずしてポンプもなにもかも洗って・・・
たりないP箱をいれて・・・瓶も埃をかぶらないようにビニールをかけて・・・段ボールで囲って
終わったら6時・・・
超つかれました・・・
専務がいないので・・・丸亀製麺でもたべに行こうとおもったら・・・
息子が8時になっても帰ってこないので・・・いそいでスーパーに買い物・・・
うどんをかってその他もろもろかって・・・いそいで作りかけたらやっとかえってきました・・・
息子は部活で草むしりをしていたらこの世のものとは思えないにおいに遭遇・・・
友達に「かめむしのにおい」って教えてもらって初めてかいだそうです・・・・
私がいつも「かめむしはくさくて、かめむしっていうだけであかん・・・」っていっていたのがやっとわかったみたいです・・・
私も津島ではみたことがないので・・・息子や娘にいつも「高校の時壁1面カメムシがとまっていたことがあってしにそうやった」っていってもピンとこなかったらしいので息子にとって記念すべき「カメムシデビューDAY
」です(爆)
072.gif072.gif072.gifブログランキングに参加しています072.gif072.gif072.gif

010.gif053.gif053.gifクリックよろしくお願いいたします053.gif053.gif

d0007957_114396.gif


にほんブログ村 酒ブログへ


ドリンク ブログランキング


056.gif053.gif053.gif053.gifいつもよんでいただいてありがとうございます053.gif053.gif053.gif056.gif
053.gif053.gif
[PR]
トラックバックURL : http://nihonshu.exblog.jp/tb/14527011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kimikimirinrin | 2011-09-09 22:57 | 長珍酒造酒蔵日記 | Trackback | Comments(0)

小さな日本酒酒蔵長珍酒造若奥的酒蔵日記♪四季を通じた日本酒蔵元の様子♪明るく前向きにがんばっているKimmyです♪※蔵元直送でお酒の販売はしておりません。蔵見学は実施しておりません。