「酒蔵のSummerなお仕事」酒粕詰め・・・

今日は津島市立西小学校の3年生1クラスが蔵見学にきました・・・
今年はこの間の小学校2年生につづいて2回目・・・
3年生はこの間の2年生と1年ちがうだけでぜんぜんパワーがちがいます・・・まさにギャングエージ・・・
2年生はほよ~~~~んとしてかわいかったけど・・・とにかくパワフル・・・
いきなり「僕はこのちかくなんだよ~~また遊びにきていい・・・」とか・・・ひとなっつこい・・・
質問でも手が挙がる挙がる・・・とにかく、なんでもいいからきいてきます・・・
お酒に関係ないことも・・・笑えるのは「苗字はなんですか???」とか・・・先生が「桑山〇〇ちゃん(娘の名前)しらない??」(おとなしいからしらないとおもうんだけど・・・)同じ通学団だった子が「同じ通学団だった・・・」そう・・・娘が6年生の時に1年生だったんだよね・・・
あとはじゅんじゅんの1番下の男の子がいたり・・・ほんとうにしっている1番小さい子が子の学年かもしれない・・・息子が小学校1年生のときにちょうど息子の仲の良い友達に赤ちゃんが産まれてその時の赤ちゃんが今3年生だから・・・本当に成長が早い~~~
和釜をみて大きくてびっくりしていたり・・・蔵の古さにびっくりしたり・・・
レトロな瓶詰機械で喜んでくれ・・・レッテルがシールじゃなくて糊付けっていうことをびっくりしていたり・・・私たちが普通にみているものに喜んでくれて・・・
私自身もすごくうれしかったです・・・とてもかわいい子たちでした・・・
d0007957_2256844.jpg
d0007957_22562256.jpg

子どもたちが帰ったら・・・
「特別純米」のレッテル張り・・・
d0007957_2257653.jpg
d0007957_22571820.jpg
d0007957_22572722.jpg

終わったら蔵見学でみせた瓶詰機のノズルの先を洗います・・・
d0007957_22582380.jpg

それが終わったらお昼・・・
息子がテストで早く帰ってきてお昼を食べるはずだけど・・・待てども待てども帰ってこない・・・
帰ってきたのはもう仕事に戻ろうと思った1時半・・・
いそいで作って食べさせて・・・仕事に戻って・・・
午後からはこんどは「純米大吟醸」にはる小さいシール貼り・・・
d0007957_2314180.jpg
d0007957_2315359.jpg
d0007957_2321157.jpg
d0007957_2323117.jpg

これを途中でやめて・・・
酒蔵のsummerなお仕事~~~「酒粕掘り&詰め」・・・
リフトで半切れをあげて上でうけます・・・
d0007957_234940.jpg

タンクでねむっていた酒粕~~
d0007957_2342037.jpg

専務に掘ってもらいます・・・
d0007957_236354.jpg
d0007957_2364645.jpg

専務が掘ったのを私が上でうけます・・・
d0007957_2372235.jpg

いっぱいになったらおろして
酒粕詰め~~~
d0007957_2375375.jpg
d0007957_2381751.jpg
d0007957_2382644.jpg
d0007957_2383574.jpg

このあと詰めたのをレトロシーラで封をしたのを3ケずつ米袋にいれ・・・
運んで終わったら7時~~~
朝はだらだら~~~マジでつかれました~~~

072.gif072.gif072.gifブログランキングに参加しています072.gif072.gif072.gif

010.gif053.gif053.gifクリックよろしくお願いいたします053.gif053.gif

d0007957_114396.gif


にほんブログ村 酒ブログへ


ドリンク ブログランキング


056.gif053.gif053.gif053.gifいつもよんでいただいてありがとうございます053.gif053.gif053.gif056.gif
053.gif053.gif
[PR]
トラックバックURL : http://nihonshu.exblog.jp/tb/11423957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kimikimirinrin | 2010-06-28 23:10 | 長珍酒造酒蔵日記 | Trackback | Comments(0)

小さな日本酒酒蔵長珍酒造若奥的酒蔵日記♪四季を通じた日本酒蔵元の様子♪明るく前向きにがんばっているKimmyです♪※蔵元直送でお酒の販売はしておりません。蔵見学は実施しておりません。